バンコクでテニス

今日はテニス後、バンコクからパタヤへ移動

行程

HotelからK'S Tennis迄は約30分弱で届きます。
日本から持ってきた小型折りたたみ自転車が非常に役に立っています。
ホテルから朝食の食堂へ、そこからPRAHM9MRT駅まで、
駐輪は大きなビルの陰に10台くらいの駐輪場があり歩くのは3分位
MRT(地下鉄)Rama9より、約5分、待ち時間は別。
1つ目の駅、ペチャブリー降りる、
そこから2分歩いて、船着き場へ、ここから長さ30m位の木造船で20分船旅、
Klong Tan Bridge(コンタン)着、船中はいつも満席で座れません。
ここから、ソンテウに乗って5分位、
ソンテウ降りて、テニスコートまで歩いて7分位。
無事到着。
なんでこんなに複雑なルートを行くかというと
MRT地下鉄、BTS高架鉄道、バスの乗り継ぎで行くと約1時間はかかり、
空港行のARL経由は、やはり遠回りで歩く距離が長い。
時間短縮、歩く距離短い、安い、というわけです。

P_20200202_094649_vHDR_Auto_HP.jpg

P_20200202_092744_vHDR_Auto_HP.jpg

K'S Tennis Club
今日は、いつもより太陽の輝きが少ないようで涼しい、
それでも、ウオーミングアップだけで顔中が汗だらけ、
最初1Gだけは、ここのテニスクラブに来た順番でメンバーが決まります、
何しろ初めて対戦する相手、ボールの癖を探りながらのゲーム
まして、こちらのハードコートには、バウンドの高さ強さが大きいので
四苦八苦で苦しんでいます。
今日は、ゲームが長引いていたので2Gでやめました、
常連さんは4ゲーム位で帰ります。

Ekkamai(長距離バスターミナル)からパタヤヘ
今回から、バス代金の他に大型荷物、GolfBagの追加料金が表示されてました。
Ekkamaiからパタヤまで119B
GolfBag 100B  と書いてあったが、「係員が大きいから200Bです」
以前は100Bでパタヤまでゴルフバッグ付で行けたのに、今年は319Bになりました。
複数人なら、バンコクからタクシーで行ってもあまり差がないです、
以前、タイ政府がドンムアン空港ースワナブームーパタヤ空港をBTSで繋ぐという
記事がyahooに乗っていましたが
バンコクーパタヤ間をBTSで運行出来るようにして貰いたいですね。速く。

パタヤに着いて
夕食、ゴルフの予約確認でSoi ブッカオを通ってみると
バンコクでは、85%位の人がマスク着用してます、
パタヤでは、マスク着用は5%くらいでほとんどいません。
もっとも、BarBeerの呼び込みお姉さま方がマスクをしていたら
全く、商売になりませぬ、
Soi ブッカオも昨年空地の所に大きなレストラン、BarBeerができてます。
外人さんの高齢化が少々目立ちました。


この下を、ポンと押して・・・・
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント